フィルムカメラブーム、昭和レトロはまだ続く?眠っていたカメラを下取りに出してみたら!?

カメラ

今、カメラの主流は、デジカメ、一般にはスマホが主流です。

でも一部では、フィルムカメラを使い続ける方もいらっしゃいますし

若い女性党でも、そのレトロ描写や、撮影後の現像・引き伸ばしに

時間がかかるのがいい!という”不便さ”がかえって人気だったりするとか。

世間では昭和レトロブームと相まってすごい事になってるみたいです。

スポンサーリンク

家に眠っていたカメラを引っ張りだしてみた

これも、今やブームとも言える”断捨離”で、我が家の防湿庫の奥にあった

フィルムを出してみました。

すると、こんなカメラ買ってたっけ?っていうカメラが続々と、、、

今回出てきたのは

コンタックスT2とT3の2台、

1990年に高級コンパクトカメラがブームになった先駆けとも言えるT2

日常カバンの中に入れておく為に買ったのですが、その後のデジカメやスマホの

普及によって、いつの間にか使わなくなった名機

当時の販売価格は¥120,000.-、けっこういい値段ではありましたね。

もう1台のT3はT2の後継として2001年、フィルムカメラの末期に発売されたカメラ

こちらは\108,000.-(ブラック)と少々安くなっていましたが、

焦点距離が38mmと35mmと若干異なる事や、小型化されている事、10年の進歩が

体現されたカメラとも言えるでしょう。

でも、どちらも、20年、30年前の製品、いったいいくらになるのか?

TVCMでも有名なカメラ店に持ち込んでみると

昔は、中古カメラは銀座周辺に何件もカメラ店があり、はしごして買取価格を比べてみたものですが

最近は、銀座でも扱いのカメラ店は減少の一途。

いっその事、TVCMでも大々的に宣伝している”カメラのキタムラ”さんへ

まず、第一に向かったのが、横浜郊外”ららぽーと”に出店している”キタムラ”へ

中古カメラのコーナーを見ると、最近のデジカメのそれも入門機クラスの展示があるばかり

その”いやな予感”は、女性店員に聞いてみたら的中!

”コンタックスT2の買取をお願いしたいんですが”と言うと

”ペンタックスですか?”、、、、、、

いや”コンタックスの、、、”と言っても、ピンと来ない様子、

このお店での買取は諦めました。

別の”キタムラ”で

”カメラのキタムラ”は首都圏に何店舗もあるのですが、以前”ライカ”のショップも存在した

玉川高島屋SCの”キタムラ”へ行く事にしました。

前々から、タカシマヤの買い物ついでに”キタムラ”のショーケース”を見て、新旧ハイクラス機の

在庫が豊富だったので、一縷の望みを持って店内へ

”カメラを取り出して、買取お願いしたい旨を話すと開口一番

”いいカメラですね” と”動作確認をさせていただきたいので1時間お待ちいただけますか?”

の回答、でも正直、20、30年前のカメラなので期待せずに待った結果が!

思ったよりも高価格での買取!

1時間後、お店に行くと”結論より先に申し上げます”と、死刑宣告か?

と、見積書を見ると

コンタックスT2 チタンブラック 程度AB ¥83,500.-

コンタックスT3 チタンブラック 程度AB ¥155,000.-

合計¥238,500.-!

流石にT2は30年経過していたのですが、それでも新品の70%の価格

T3に至っては、何と新品時の50%プレミア価格!

実際、T3は新品同様だと2倍の値段が付く事もと聞いてはいましたが、これほどとは!

勿論、仕様や程度の違いはあれど

コンタックスT2は、ドラマ”リコカツ!”のあの俳優さんも使っているという噂もあり、

描写性能はもとより、チタンを使った外装、人工サファイアを使ったひんやりした感覚と

京セラっぽい部分も随所に見られる私の中では”名機”でした。

T2にはゴールドを使ったコレクター向けのモデル、T3には”コンタックスブランド70周年記念”等

コレクター向けのモデルもあるのですが、やはり、買取価格で有利なのは、程度の良さや

シルバーよりブラックの方が買取金額が高いらしいですよ。

ただ、もはや”コンタックス”は修理は殆ど難しくなってきているので、これから使い始める人は

その点に留意してくださいね。

因みに、私のまだ持っているミノルタTC-1の買取価格は¥40,000.-位らしいです。

こちらも、ブラックの方が若干高いのですが、購入時の価格は”コンタックス”とあまり変わらなかった

ので、人気の度合いにより微妙に(かなり)違うようですが、

TC-1も”円形絞り”を採用した”いいカメラ”なんですけどね。

おわりに

今回、私の買取に出した2台は程度”AB”、中の上、というところでしたが

私自身の撮影スタイルがT2,T3にそぐわない形になって眠っていただけなので

これから”写真”を始める方には、おススメできる”カメラ”です。

今回も最後までご覧いただき有難うございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました